過去にバズった記事ランキング

【家事ラク術】話題の100均グッズ、シャンプー詰め替え専用ポンプを調べて使ってみたら、ほんの少し失敗した話

スポンサーリンク

あけましておめでとうございました。志乃です。

本年も宜しくお願い申し上げます。

さて、こちらのブログ、タイトル下の説明文にもございます通り、「完璧なママではなく、平均的なママを目指し、”楽”をシェアする」ということをコンセプトにしておりまして、これまでも様々なことをご紹介して参りました。

今回は、先日Twitterで話題になっていた、こちらの商品を探しに行ってきました。

これは( ・∀・)イイ!! 

そんなわけで、まず「空ボトルは、どんなものがあって、普通はいくらぐらいするものなのか?」を知るために、ニトリに行ってみました。

スポンサーリンク

シャンプー詰め替え用・空ボトルの値段は大体いくら?

結論から言いますと、ニトリでは1本200~1500円くらい。デザインや容量も様々ですが、一番安くて容量がちょうど良さそうなものは在庫切れ。ネットで話題になってのもあって、殺到したんでしょうかね?

デザインがいいな、使いやすそうだなと思ったものは、大体1000円程度。シャンプー・リンス・ボディソープ用を買おうと思ったら、3千円ほどかかる計算に…。パカッと開けて、楽に詰め替え用パックを入れられそうなタイプは、種類が少なかったです。頻繁に買い換えるものではないので、どうせならオシャレな物がいい!という場合は、ちょっとイイものを買ってもいいかもしれませんね。

詰め替えパックのまま使うなら、空ボトルは容量が400~500mlのものを

一般的な詰替え用シャンプー・リンスの容量は、300~400ml程度。

パックのサイズは、横14~15cm、高さ20cmといったところ。折り曲がるので400mlでもイケるとは思いますが、お勧めは500mlです。

ダイソーに探しに行ってみたら200円で専用のものが置いてあった

基本的にはニトリと同じで、様々なデザインと容量のものが置いてあります。でも冒頭の使い方をできそうなものは1種類のみ。

f:id:shinoegg:20160112153222j:plain

なんという「そのものズバリ」。はい、買いました。

どうやって使うのか?本当に簡単なのか!?

f:id:shinoegg:20160112153439j:plain

はい使い方はこう。

f:id:shinoegg:20160112153520j:plain

手でちぎって、突っ込むとこう。

f:id:shinoegg:20160112153623j:plain

スポッと入れる。横幅ジャストサイズ。

f:id:shinoegg:20160112153604j:plain

透けているのは片側のみなので、前後ろ反対に入れるとこうなって「なんだこれは」状態になるので気をつけてください。

パッケージには「透けているので中身がよく見える!」なんて書いてありましたが…

f:id:shinoegg:20160112153810j:plain

…見えやしねえ!!!

f:id:shinoegg:20160112153857j:plain

ビニールテープに油性マジックで書いて貼ってみた。

で、風呂場に持って行って置いてみた。

f:id:shinoegg:20160112154315j:plain

入らなかった。

でかすぎて、3つ入りませんでした。

f:id:shinoegg:20160112155134j:plain

…ねえ、幅は。幅は!!??

パッケージにはサイズの記載が見当たりませんでしたので、独自に調べました。

f:id:shinoegg:20160112155816j:plain

12.5cmってところ

皆様に置かれましては、わたしのこの失敗を踏み台にして是非、快適な”ズボライフ”をお楽しみください。

現場からは以上です。

追記(19:59)

えーーー…初日からリンスとボディソープを間違えて、髪をキッシキシにしてしまいました。

ラベルを貼る位置は、上部の方がいいんじゃない…かな…!!!

お風呂が狭い賃貸暮らしの方に、こちらかなりお勧め。使いやすく、片付けやすく、お手入れも楽ですよ

コメント

タイトルとURLをコピーしました