過去にバズった記事ランキング

1週間の付き添い入院、オススメ事前購入リスト

スポンサーリンク

子供の入院

どうも、志乃です。

ブログでのご報告が遅れましたが、先日、無事に4歳の娘の手術が成功しまして、何事もなく、退院することができました。
扁桃腺・アデノイド除去手術を、子どもに受けさせるべきか、受けさせないべきか」については、かなり悩みましたが、結果から見ると、受けさせて本当に良かったと思っています。
※「扁桃腺・アデノイド除去手術とは何なのか」や、切除手術を受けさせる意義について調べ、手術を決めた経緯などについては、こちらをご覧ください
4歳娘がアデノイド切除・扁桃腺除去手術を受けることになった(手術を決めた体験談)
...
これから数回に渡って、載せられる範囲で「実際はどうだったのか」という体験談を、すこしずつ公開していきたいと思います。
スポンサーリンク

「入院案内パンフレット」の持ち物欄にはなくても現場で重宝するもの

今回は、1週間の付き添い入院で、やむなく現地調達したもののリストです。
私たちが入院していた病院内には、24時間営業の売店があり、必要なものがあればすぐに購入することができたのですが、すべて定価販売だったため、中には「事前に買っておけば、節約になったな〜」と後悔する買い物も多くありました。
現地調達したものを、リストアップしてみましたので、参考になさってみてください。

わたしが現場調達したもの

  • コインランドリー用携帯洗剤
  • ドライシャンプー
  • 食器洗いスポンジ
  • ティッシュ
  • ウェットティッシュ
  • スティック型飲み物
  • カップラーメン×3
  • コンビニ弁当×2
  • テレビカード×2
  • DVD一週間レンタル×5

必要になった理由・オススメポイント

コインランドリー用携帯洗剤

小児病棟内の一角に、ちいさなランドリースペースがあり、そこにひとつずつ、洗濯機と乾燥機が置いてありました。
それを順番に使うという形でしたが、入院案内にはなかったものの、洗剤類は全て各自持ち込み。
そこで急遽、試供品のようなワンパックがまとめて箱に入っている、携帯洗濯洗剤を購入しました。こんなものがあるんですね。

ドライシャンプー スプレータイプ 150ml

すこし物足りなさはありますが、本人はだいぶスッキリする模様。

食器洗いスポンジ

子ども用スプーンとフォークは持参で、食事のたびに洗う必要があったため購入。軽い汚れなら、後述の除菌ウェットティッシュで丁寧にふき取ったり。
 

箱ティッシュ

扁桃腺除去手術後は、傷口を縫わないため、しばらく口から血を出したり、痛くてツバも飲み込めなくて吐き出す、と聞いて、「うちの子の時は2個使った!」という経験者からのアドバイスもあり、持参した一個じゃ足りないかなと思って追加購入。でも、終わってみると、うちの子の場合は買わなくて良かったです。

除菌ウェットティッシュ

筒状のデカイやつを。
机や食器、顔や手の、ちょっとした汚れをふいたりするのに便利。さっと使えて重宝しました。家から持ってくるとかさばるので、これは現地調達で良かったかも?

スティック型飲み物

付き添い者の食べ物・飲み物はすべて現地調達。自販機でいちいち買っていたらもったいないと思って購入。
水に溶けるカフェオレ粉末を買いましたが、常温の水道水と、持って行った小さなコップでは水の容量がたりず、だいぶ残念なお味に…(現在、自宅でおいしく堪能中)

その他

・カップラーメン×3
・コンビニ弁当×2
・テレビカード×2
・DVD一週間レンタル×5

以上です。よければお役立てください!

4歳娘がアデノイド切除・扁桃腺除去手術を受けることになった(手術を決めた体験談)
...

コメント

タイトルとURLをコピーしました