過去にバズった記事ランキング

コピックセットの選び方・注意点とポイント

スポンサーリンク

前回の記事の続きです。

【初心者向け・比較表】コピックの種類と違い、値段、おすすめセット一覧表
コピックの全種類、セットの違いを一覧表にまとめました。コピックセットの分類と、各コピックタイプの特徴をまとめました。それぞれの色数、値段、ラインナップを、一目で分かる形で一覧表にした記事です。他、初心者におすすめのセットなど。

前回のコピック関連記事では、個人的&ネットで評判が良かった、2つの初心者向けのコピックセットをご紹介しました。今回の記事では、コピックセットを選ぶ際に気をつけるべきことを紹介していきます。

スポンサーリンク

コピックを選ぶ時に知っておきたいポイント・注意点

コピックは薄い色をそろえた方が塗りやすい&使いやすい

コピックは、薄い色を塗り重ねると綺麗に仕上がります。

初心者は特に、はじめから濃いものを使うと、リカバリが効かずに手遅れになることも…(なりました)。
薄い色が多く入ったセットを買って、好みの色をそろえていく方がオススメです。

コピックチャオ12色セットは、確かに安く、学生に人気なのですが、原色に近い濃くてハッキリした色ばかり。
使いこなすのが難しく、初心者には向かないと思います。

ネットでは定価よりもだいぶ高く売っている場合もあるので要注意!

コピックのセットは、レア商品が多く、品薄状態が続いているため、値段が高くなりがちです。

コピッククラシックの72色セットは、Amazonで10万円弱の高値で販売していることがあります。

コピックシリーズは、レア商品は高値で取引されることがあるので、値段に注意してください。(↑のAmazonリンクからなら公式ショップなので問題ないかと思います。海外ショップに要注意。)

コピックチャオの激レアセットが6色で11万円


このコピックチャオのセレクトシリーズ「ベジタブルカラー」は、Amazonで9万弱、Yahoo!ショッピングで11万円ほどの値段がついています…。これは極端な例なので大丈夫かと思いますが…。

コピックセットは定価をよく確認してから購入してください

このサイトでまとめた、コピックセットの一覧表を参考に、定価をよく確認したうえで購入してください。安くなるどころか、定価より高い値段に設定されていることがよくあります。

【初心者向け・比較表】コピックの種類と違い、値段、おすすめセット一覧表
コピックの全種類、セットの違いを一覧表にまとめました。コピックセットの分類と、各コピックタイプの特徴をまとめました。それぞれの色数、値段、ラインナップを、一目で分かる形で一覧表にした記事です。他、初心者におすすめのセットなど。

コピックの主線は公式のミリペンがお勧め

コピックマルチライナーは、コピックで塗っても線がにじまない主線用のミリペンです。

ペンによってはコピックに向いておらず、線がにじんで汚くなってしまうので、私はこのセットを購入しました。セット販売しているので、ペンの太さを色々揃えるのに便利です。

(4本セットや、色違いなどバリエーションがあるので、気になった方はこちらから見てみてください)

さいごに

いかがでしたか?コピックは、1本の単価が高いので、セットになると、それなりのお値段がします。

どうしても、安くはない買い物になりますので、このページを参考に、後悔のないようにしてください。値段で選ぶのもいいですが、12色だけだと、たぶん思っている以上に寂しいことになると思います…(笑)。安物買いの銭失いにならないように注意してください。

買うのに少し勇気がいりましたが、お絵かきが楽しいという気持ちを取り戻すことができ、私はコピックセットを買って本当に良かったです。

あなたにオススメの記事

この他には、どんなコピックセットがあるの?
コピックセットの種類は、どんな風に分類されているの?
コピックセットの全容が、一目で分かる方法はない?

など、気になる方は下の記事をご覧ください。

【初心者向け・比較表】コピックの種類と違い、値段、おすすめセット一覧表
コピックの全種類、セットの違いを一覧表にまとめました。コピックセットの分類と、各コピックタイプの特徴をまとめました。それぞれの色数、値段、ラインナップを、一目で分かる形で一覧表にした記事です。他、初心者におすすめのセットなど。
快適に作業環境ビフォーアフター!収納アイディア&買ったものリスト
...
【図解&徹底レビュー】コピックセット購入後に分かったこと・後悔ポイント
...

コメント

タイトルとURLをコピーしました